夏庭vol.6・・・8月10日

今年はバラのピエール君も第2弾まで咲いて楽しませてくれていますが、真夏のハーブガーデンは静かな色合いにもどってきました。

バニラのような甘い香りはヘリオトロープの花です。これは北海道は越冬しませんが、この前講習会を行った緑のセンターでもらってきました。毎年もらっているんだけど、冬の間家の中で越冬させるのは難しいです。

もうすぐ花が咲きそうなのはスウィートフェンネル。茎の方も立派になってきました。甘苦い(?)香りが魅力のフェンネルは鮭料理によくあいます。
ごちゃごちゃっと芽が出てきたのは1年草のフラックス(亜麻)実はアイピローのなかに入れるために亜麻の種を大量に仕入れたのですが、それが余ったので蒔いてみました。何年もたっているのに、ちゃんと芽が出るんですね。

ちょうど宿根アマが終わったころなので、花が咲くのが楽しみです。

ホーム ハッカ日記 ハッカ通信 SHOP