庭の薔薇たち・・・7月12日

7月になると庭はバラとラベンダーが満開になり、普段は地味なハーブガーデンも一番華やかな季節を迎えます。写真はハッカ日記でもご紹介したピエール・ド・ロンサール。
壁際の狭いスペースに植えているのですが、場所が良くないみたいなので、花が終わったら葡萄棚の横に移そうかと思っています。
オレンジのバラが好きで、庭に最初に植えたバラがこれ。なかなかこの色がなくて北見中の苗屋を探し回りました。同じ物を2本買ってアーチの両側に植えたんだけど、1本はなぜかドピンクの花がさいてがっかりでした。ドピンクちゃんもまだ健在です。
純白のツルバラは中輪ですが、毎年沢山の花をつけます。ただ、白い花は少しの傷でも汚くなってしまうので、虫や病気には一番気をつかいます。
今ひとつ成長が良くないのは黄色ちゃん。ホップの横でツルに絡まれたりするせいか、ツルバラのはずなのですが全然伸びず、花も少しだけ。
バラはこれらの他に、ドピンクの中輪、真っ赤な小さなバラ、ローズヒップになるドッグローズ、両側からアーチを埋め尽くすツルバラなどがあります。しばらくは華やかな庭です。

ホーム ハッカ日記 ハッカ通信 SHOP