根北峠・・・5月3日

GW中、北見から根室に向かいました。いつも美幌峠を通って行くのですが、今回はちょっと遠回りになるけれど別ルートで、根北峠を走ってみることにしました。東藻琴から斜里町を通り、斜里岳の脇をぐるりと回って標津町に入るルートで、初めての道です。

遠くから見ても山が白くなっているのは見えましたが、峠に入るとそこは別世界で、真冬の山とは全く違う不思議な空間でした。お昼過ぎだったのに木々の枝はまだ白く凍りついていました。この白い世界は峠の上だけで、少し降りるともう普段の山道。
峠の上にだけ別の生き物でも住んでいるかのような、不思議な感覚を味わいました。たまに違った道を通ってみるものいいものですね。

GWといっても北海道はまだ寒くて行楽には早い季節です。北海道だけ、1ヶ月遅くGWがあるといいのになぁ。

ホーム ハッカ日記 ハッカ通信 SHOP