エスニックでワインな夜・・12月7日

年4回開催しているスパイス・ハーブ&ワイン教室、3回目はエスニック料理とワイン。今回は遠く雄武町と、十勝管内の音更町からわざわざ車で2時間半かけて駆けつけ、夜はホテルまでとって参加してくれた方々がいらっしゃいました。男性も3名参加です。

昨年は確か生春巻きをメインとした料理を作りました。今年のメインはタコスです。サルサソースやディップ、フィリングの他にトルティーヤ(皮)も作っちゃおうってことで、トウモロコシの粉を北見中探してやっと見つけてきました。

初めて参加したという男性陣、「今日はワイン飲みに来たので・・・」なんて言ってましたが、そんな甘い教室ではありませんから〜。
「はい、粉練って! えびの殻剥いて! なぬ?揚げ物初体験?さぁ、やってみよう!」と次々指示されて、汗かきながらやってました(^o^)

初めて焼いたトルティーヤ、最初は大丈夫かな?と思っていたけど、25枚焼き上げるころには手つきも焼き加減も素晴らしく、「いつでもトルティーヤ屋さんになれるじゃない!」と言うくらいまで上達していました。

腰痛くないかい?男性陣必死!

トルティーヤはもう、私に任せて!

揚げ物、いじりすぎないでね。

出来たタコスと、えび揚げワンタンに合わせたのは、ピンクのスプマンテ、南アフリカの白ワイン2種、オーストラリアのカベルネ・ソーヴィニオン。そして、メキシコと言えば「テキーラ!!」ということで、そのままのテキーラも初体験!(食べるのに夢中でワインとテキーラの写真撮り忘れました)外は寒かったけれど、美味しいワインと料理とでにぎやかな夜でした。

今年度最後は2月24日(土)午後5時から、お題は「和食とワイン」です。たくさんの皆さんのご参加お待ちしております。

ホーム ハッカ日記 ハッカ通信 SHOP