夏の終わり・・8月31日


あんなに暑かった夏も、8月最後の雨は少し冷たくて秋が来たんだナーと気づかされます。北海道の夏は足跡も残さずにさーっと早足で去っていきます。
私は冷たい雨や風より、スコーンと抜けるようなオホーツクブルーの青空に、より秋を感じます。きれいな明るい空なのに、なんだか悲しいような切ないような気持ちになるのは行ってしまった夏が懐かしいからでしょうか(^o^)

庭も、実りの季節がやってきました。遅れて咲いている幾つかのバラの他は緑の庭。夏中活躍したバジルは花をつけはじめ、花の終わったディルには種が付いています。今年は収穫できなかったアスパラはふわふわの葉が水滴にしなっていました。もうすぐ赤い実がつくことでしょう。

今年は暑かったこともあって、庭の手入れが今ひとつ出来ないまま夏が終わりました。涼しくなったので、草取りをしっかりしてたっぷり堆肥を入れてあげようと思います。

あ、更新していて気がつきました。今週でハッカ通信400号です。いつも読んでくれてありがとうございます。

ホーム ハッカ日記 ハッカ通信 SHOP