2006年ガーデンの始まり・・5月12日


遅い春がやっとやってきて、モノトーンだった庭に少しだけ緑が戻ってきました。ラベンダーやセージはまだ白っぽいままだけど、土の面を少しずつ覆ってきているカモミールやタイム、右側のこんもりした緑はふうろ草の株です。

ハーブよりも早いのはやっぱり春の花、ムスカリ。あちこちに散らばっていた球根を一つにまとめてムスカリコーナーにしています。
ムスカリが終わった頃にレンガを覆うのがタイム。
今年も一番元気はやっぱりルバーブ。だいぶ株を少なくしたんだけど、今年も5株ほど出てきました。昨年は出来なかったルバーブジャムを今年は作ろうかなと思っています。

今年もガーデンが始まり、毎日少しずつ手入れをしています。楽しみにしてください(^o^)

ホーム ハッカ日記 ハッカ通信