ペンション わにの家・・7月1日

ぜひ、紹介したいお店があると網走の友人に誘われて、イタリアンを食べに行ってきました。網走市にあるペンション「わにの家」。最近ランチも始められて、お昼も人気だそうですが、今回は特別に夜におじゃまして、コースでいただきました。

オーナーのわにさんが作る手打ちパスタと、奥様が作る手作りパン、オホーツクの魚介を使ったフルコースは彩りも美しく、新鮮な野菜もたっぷりです。最近、フルコースは全部食べられないかも・・・と思っていた私ですが、脂っこさがなく、ソースもおいしくて、デザートまでぺろりといただいてしまいました。

写真は左から前菜、魚料理、肉料理となっています。いつも見ているズッキーニの花のフライ。前にテレビでフィリングを入れているのをみてぜひやってみようと思っていたのですが、フィリングのアイディアも教えて頂きました。

網走産ほっけのグリルにバジルとパプリカのソースは、目からうろこの一品。ほっけ独特の臭みが全くなく、言われなければほっけだとは気が付かないくらいです。ゴボウとフレッシュバジルのフライのぱりぱり感もおもしろい。
本当は、イカスミを練り込んだトマト風味のパスタも絶品ですが、これは、写真を撮る前に思わず食べてしまいました(^^;)デザートは長芋のパンナコッタ。。。食感とさっぱり感がとてもよく、甘いものが苦手な私にはぴったりのデザートでした。

今回は、連れて行ってくれた友人夫妻とオーナーが親しかったので、お料理やワインのお話を色々伺うことができました。本当はお料理に合うワインも・・・と思っていたのですが、お泊まりできなかったので、ワインはこの次のお楽しみです。

そして、食事の中で出されるパンの他にお持ち帰りもできるようにと、わにのパンが一つずつ出されました。何とも可愛らしい演出でしょ♪

久しぶりにゆっくりとおいしい食事、楽しい会話を楽しみました。Mさんご夫妻、わにさん、奥様、ありがとうございました。

なお、ランチは毎日提供されていますが、ペンションですので確認のお電話をどうぞ。
わにの家HP

ホーム What's New ハッカ通信