ヤーコンスコーン・・2月13日

本日のブランチです。

置戸町名産ヤーコンを今日はスコーンに入れてみました。秋に収穫されたヤーコンは2月になると全体に蜜がまわったように半透明になり、甘みも増します。スコーンやシフォン、パンなどに入れると砂糖の分量を抑える事が出来るから、とってもへるしー!!


小麦粉200g、バター(冷凍して1センチ角にしたもの)100g、グラニュー糖大さじ1/2、冷たい牛乳100CC、ベーキングパウダー大さじ1
そして、1センチ角に切って水にさらしたヤーコン50gくらいかな?(計ってなかった・・)

オーブンを200度にセットしてから、以上の材料をフードプロセッサーに入れてガーーーッっとかき混ぜます。ここでいつまでも混ぜているとべたべたになるので注意ね。

生地をまとめて、めん棒で1.5センチくらいの厚さに伸ばし、型抜きします。ここでもゆっくりやっているとバターが溶けてしまうからさっさと手早く。10個くらいは出来るかな。
この辺でちょうどオーブンが暖まります。

200度のオーブンで15分くらい焼いてできあがり。

フードプロセッサーにかけるので、ヤーコンは少し大きめに切ったほうが歯ごたえが残っておいしいと思います。写真には3個だけ写したけど、ミルクティー飲みながら6個も食べちゃったよ(^o^)いくらへるしーとは言え、ちょっと食べ過ぎかも。

バリエーションはいっぱい出来て、粉チーズとパセリにするとシチューのお供。レーズンやナッツ、ゴマやドライフルーツもいけます♪



ホーム What's New SHOP ハッカ通信 ハーブ生活 リンク